【東海ステークス 2022】馬券に入れるだけで金になる神枠発見!出走・枠順・予想



東海ステークス(G2)

2022/1/23(日) 中京ダ1800m
4歳以上オープン (国際)(指)(別定)

東海ステークス 2022
出走予定メンバー(1/21時点)

馬名 年齢 騎手 前走
アイオライト牡5菱田ベテルギウスS(L)1着
イッツクール牡6酒井学ギャラクシーS(OP)14着
【人気】オーヴェルニュ牡6団野チャンピオンズC6着
カデナ牡8和田竜天皇賞秋16着
【人気】グレートタイム牡7岩田望カノープスS(OP)2着
ケンシンコウ牡5丸山師走S(L)9着
ゲンパチルシファー牡6川島信ベテルギウスS(L)7着
【人気】サンライズホープ牡5チャンピオンズC15着
シャイニービーム牡10加藤祥リゲルS(L)4着
スマッシャー牡4坂井瑠武蔵野S11着
スワーヴアラミス牡7松田チャンピオンズC8着
デュードヴァン牡5松山師走S(L)3着
ハヤヤッコ牡6池添ベテルギウスS(L)9着
プリティーチャンス牝5柴山クイーン賞3着
【人気】ブルベアイリーデ牡6Mデムーロ武蔵野S4着
ミヤジコクオウ牡5武豊ポルックスS(OP)7着

東海ステークス 2022 枠順確定

1スマッシャー55.0kg坂井瑠
2グレートタイム56.0kg岩田望
3アイオライト56.0kg菱 田
4デュードヴァン56.0kg松 山
5スワーヴアラミス56.0kg松 田
6ミヤジコクオウ56.0kg武 豊
7ハヤヤッコ56.0kg池 添
8カデナ56.0kg和田竜
9ケンシンコウ56.0kg丸 山
10ゲンパチルシファー56.0kg川島信
11オーヴェルニュ57.0kg団 野
12イッツクール56.0kg酒井学
13ブルベアイリーデ56.0kgMデムーロ
14シャイニービーム56.0kg加藤祥
15サンライズホープ56.0kg
16プリティーチャンス54.0kg柴 山

東海ステークス 2022 有力馬情報

オーヴェルニュ:1人気予想

チャンピオンズCはパワーのいる馬場だったのもあるが、4角で外を回るロスが響いたのが痛かった。しかし中京は昨年の東海ステークスに平安ステークスと十八番の舞台(いずれも①着)。ここを勝ち負けしてサウジCが青写真。

日付 レース 着順
21/12/05 チャンピオンズC(G1) 5人気⑥着
21/11/07 みやこS(G1) 3人気⑫着
21/06/30 帝王賞(Jpn1) 5人気⑦着
サンライズホープ:2人気予想

チャンピオンズCこそ不可解な大敗を喫したものの、本質的な中京巧者ぶりならこの馬も負けていない。2走前のシリウスSは前崩れの展開を番手で押し切る強い内容。このメンバー相手なら仕切り直せるだけの能力は十二分にある。

日付 レース 着順
21/12/05 チャンピオンズC(G1) 6人気⑮着
21/10/02 シリウスS(G1) 4人気①着
21/07/11 プロキオンS(G3) 1人気⑥着
ブルベアイリーデ:3人気予想

1週前稽古では栗東坂路にて一番時計を記録(自己ベスト)と絶好調。重賞初制覇も視界圏内だ。ここまでキャリア31戦、掲示板外に敗れたのは5戦のみ。メンバー随一の安定感に、相性の良い剛腕デムーロが華を添える。

日付 レース 着順
21/11/13 武蔵野S(G3) 4人気④着
21/10/02 シリウスS(G3) 2人気③着
21/08/26 BSN賞(L) 3人気①着
グレートタイム:4人気予想

⑤着に終わった昨年の東海ステークスの頃よりも力をつけているのは、安定してきた戦績から一目瞭然。しかも前走後には、鞍上の岩田望が「これからもっと良くなっていく」と期待を隠そうとしない。母はダートの女王ミラクルレジェンド。名伯楽・藤原英師のもとで血統馬の素質が開花寸前だ。

日付 レース 着順
21/11/28 カノープスS(OP) 3人気②着
21/10/24 ブラジルC(L) 2人気①着
21/06/19 スレイプニルS(OP) 4人気⑤着

競馬ファンが参考にしている指標を[穴ファクター]で見てみようか!

東海ステークス
高配当を演出する
穴ファクター・ビッグ3
(※中京開催時:過去8年)

穴ファクター1【枠順別成績】

枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 0- 0-12/12 0.0% 0.0% 0.0%
2枠 0- 1- 2-10/13 0.0% 7.7% 23.1%
3枠 0- 2- 2-10/14 0.0% 14.3% 28.6%
4枠 4- 0- 1-10/15 26.7% 26.7% 33.3%
5枠 1- 1- 1-13/16 6.3% 12.5% 18.8%
6枠 1- 1- 0-14/16 6.3% 12.5% 12.5%
7枠 1- 2- 1-12/16 6.3% 18.8% 25.0%
8枠 1- 1- 1-13/16 6.3% 12.5% 18.8%
POINT

【明暗くっきり】内枠はぜんぶ消し?頭は4枠で

内目の枠(1~3枠)の勝率はまさかの0%。とくに1枠は、過去8年で馬券になった馬すらいないよ。

枠を生かして先行した馬が最後の急坂でバテやすいのかな。直線が400m以上あるから差し&追込が決まりやすいのも特徴だね。

一方で内過ぎず&外過ぎずの4枠は過去4勝。今年はハヤヤッコ(ベテルギウスS⑥着)とカデナ(天皇賞秋⑯着)が対象だよ!

穴ファクター2【年齢別成績】

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4歳 1- 1- 2- 11/ 15 6.7% 13.3% 26.7%
5歳 5- 3- 3- 15/ 26 19.2% 30.8% 42.3%
6歳 1- 0- 3- 32/ 36 2.8% 2.8% 11.1%
7歳 1- 3- 0- 23/ 27 3.7% 14.8% 14.8%
8歳 0- 1- 0- 10/ 11 0.0% 9.1% 9.1%
POINT

【鉄板】とにかく5歳馬を中心に買え!

幅広い世代が厚い層を形成しているイメージがあるけど、勢いがあるのは断然5歳だよ。5勝しているだけでなく、馬券圏内率も42.3%とほぼ2頭に1頭が馬券になっている計算なんだ!

今年はサンライズホープ(チャンピオンズC⑮着)やデュードヴァン(師走S③着)、アイオライト(ベテルギウスS①着)などが該当するね。

穴ファクター3【前走クラス別成績】

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3勝クラス 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 28.6%
OPEN特別 3- 2- 3-55/63 4.8% 7.9% 12.7%
G3 0- 2- 0-12/14 0.0% 14.3% 14.3%
G2 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
G1 2- 2- 3-13/20 10.0% 20.0% 35.0%
地方 2- 2- 1- 8/13 15.4% 30.8% 38.5%
POINT

【今年もいます】前走GⅠ好走組の馬券圏内率は50%

OP特別組(リステッドも含む)が過去3勝と健闘。昨年も前走ペテルギウスSを勝利したオーヴェルニュが3連勝を決めているよ!

でも本当に妙味があるのは、前走GⅠや地方で大敗した馬。昨年24万馬券の立役者となった、アナザートゥルース(7人気・②着)やメモリーコウ(12人気・③着)のように、配当妙味たっぷりな馬が一気に巻き返してくるパターンが多いんだ。

今年はダートに限れば、オーヴェルニュ(チャンピオンズC⑥着)、サンライズホープ(チャンピオンズC⑮着)、スワーヴアラミス(チャンピオンズC⑮着)の3頭が当てはまるね!

暴露王の注目好調教馬!
▼【追い切り特選】▼

カデナ  (栗東・中竹厩舎)
穴指数★★★★☆
栗東・坂路(良) 51.5-37.0-24.5-12.5一杯

秋の天皇賞以来。まして明けて8歳になった老雄の初ダートとなると何とも評価が難しいが、坂路で51秒台が出たのは昨春(大阪杯)以来のこと。これを含めて追い切りは年明けの5本のみと少なめではあるが、前回の休み明けのようにラストで失速しなかった点には好感。あとはもうダート適性に尽きるだろう。

暴露王はどう見る?
▼東海ステークス 2022の注目馬▼

注目馬1:サンライズホープ

前走:チャンピオンズC(G1) 6番人気・15着
穴指数:★★☆☆☆


チャンピオンズCは大きく負けちゃったけど、同じ中京を舞台とした2走前のシリウスSは完勝しているからね。しかも穴ファクター2【勢いがあるのは5歳】と穴ファクター3【前走G1大敗馬の巻き返しに注意】に該当するから、軽視は禁物だよ!

注目馬2:アイオライト

前走:ベテルギウスS(OP) 6番人気・1着
穴指数:★★★☆☆


穴ファクター2【勢いがあるのは5歳】にピタリと当てはまる1頭。もともとは全日本2歳優駿で②着した馬だし、素質が高いのは明らかだよ。穴ファクター3【前走OP特別馬が過去3勝】(上表参照)に当てはまるのも気になるよねぇ。

これらの馬は要チェックだね。
でも、実は東海ステークスには・・・
【穴指数:★★★★★】の激走馬がいるよ!

東海ステークス (G2)

無料で入手する