【阪急杯 2021】簡単な法則で20万馬券ゴチ!コツを無料公開 出走・枠順・予想



阪急杯(G3)

2021/2/28(日) 阪神芝1400m
4歳以上オープン (国際)(指)(別定)

阪急杯 2021
出走予定メンバー(2/26時点)

馬名 年齢 騎手 前走
【人気】インディチャンプ牡6福永阪神C3着
カツジ牡6武豊マイルCS17着
【人気】クリノガウディー牡5岩田望シルクロードS16着
コンパウンダー牡6吉田隼北九州短距離S10着
ザイツィンガー牡5国分恭シルクロードS8着
ジャンダルム牡6荻野極阪神C7着
【人気】ダノンファンタジー牝5川田阪神C1着
タマモメイトウ牡5古川吉阪神C12着
トライン牡6池添東京新聞杯5着
ブラックムーン牡9藤井京都金杯14着
【人気】ベストアクターセン7団野阪急杯1着
ミッキーブリランテ牡5和田竜ニューイヤーS(L)1着
メイケイダイハード牡6松若洛陽S(L)6着
メイショウキョウジ牡6酒井学北九州短距離S3着
メイショウチタン牡4豊明S(3勝ク)1着
【人気】レシステンシア牝4北村友マイルCS8着
ロードアクア牡5田中健淀短距離S(L)4着

阪急杯 2021 枠順確定

1メイケイダイハード56.0kg松 若
2ダノンファンタジー55.0kg川 田
3カツジ57.0kg武 豊
4ロードアクア56.0kg田中健
5メイショウチタン56.0kg
6ミッキーブリランテ56.0kg和田竜
7クリノガウディー56.0kg岩田望
8レシステンシア54.0kg北村友
9タマモメイトウ56.0kg古川吉
10インディチャンプ57.0kg福 永
11ザイツィンガー56.0kg国分恭
12コンパウンダー56.0kg吉田隼
13ジャンダルム56.0kg荻野極
14トライン56.0kg池 添
15ブラックムーン56.0kg藤 井
16メイショウキョウジ56.0kg酒井学

阪急杯 2021 有力馬情報

インディチャンプ :1人気予想

押しも押されもせぬ2019年の最優秀短距離馬。国内で17戦、これまで一度も掲示板を外したことのない安定感は現役馬の中でも随一。昨年のマイルGⅠではグランアレグリアに煮え湯を飲まされたが、女王不在のココは何とか格好をつけたいところ。

日付 レース 着順
20/12/26 阪神C(GⅡ) 1人気③着
20/11/22 マイルCS(GⅠ) 3人気②着
20/06/07 安田記念(GⅠ) 2人気③着
ダノンファンタジー:2人気予想

2018年の最優秀2歳牝馬。4連勝で桜花賞に臨んで以降は人気を裏切る競馬も目についたが、前走の阪神Cでは直線で危なげなく先頭に立ちそのまま押し切る完勝劇。同じ舞台で重賞連勝なるか。

日付 レース 着順
20/12/26 阪神C(GⅡ) 4人気①着
20/10/17 府中牝馬S(GⅡ) 2人気⑥着
20/05/17 ヴィクトリアM(GⅠ) 6人気⑤着
レシステンシア:3人気予想

こちらは2019年の最優秀2歳牝馬。男勝りの逃げで②着となって見せたNHKマイルCとは一転、マイルCSでは粘りを欠いて⑧着と惨敗。とはいえ、これは半年ぶりの休養明けも関係していそう。翻って今回、中間坂路の動きは抜群。巻き返しの準備は整っている。

日付 レース 着順
20/11/22 マイルCS(GⅠ) 4人気⑧着
20/05/10 NHKマイルC(GⅠ) 1人気②着
20/04/12 桜花賞(GⅠ) 1人気②着
ベストアクター:4人気予想

祖母に名牝ダイナアクトレスを持つ7歳馬が復帰戦に選んだのは、ちょうど一年前に3連勝で初重賞タイトルとなった当レース。芝1400mはここまで6-1-1-2/10と大得意の距離。前年覇者の威厳を見せつけられれば。

日付 レース 着順
20/03/01 阪急杯(GⅢ) 6人気①着
20/02/15 雲雀S(3勝クラス) 1人気①着
19/12/26 神奈川新聞杯(2勝クラス) 1人気①着

競馬ファンが参考にしている指標を[穴ファクター]で見てみようか!

阪急杯で
高配当を演出する
穴ファクター・ビッグ3
(※過去10年)

穴ファクター1【枠順別成績】

枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 4- 0-14/19 5.3% 26.3% 26.3%
2枠 2- 0- 4-13/19 10.5% 10.5% 31.6%
3枠 0- 3- 3-13/19 0.0% 15.8% 31.6%
4枠 0- 1- 1-17/19 0.0% 5.3% 10.5%
5枠 0- 0- 0-20/20 0.0% 0.0% 0.0%
6枠 1- 1- 0-18/20 5.0% 10.0% 10.0%
7枠 4- 0- 0-20/24 16.7% 16.7% 16.7%
8枠 2- 1- 2-19/24 8.3% 12.5% 20.8%
POINT

【安定】頭は外枠、ヒモは内枠の組み合わせを狙え!

馬券圏内率の高さは内枠(1~3枠)が目立つけど、勝利数は過去10年で3勝止まり。一方で外枠(7~8枠)は馬券圏内率こそ控えめだけど、過去10年で7勝しているよ!

つまり馬券の基本戦略は、頭は外枠&ヒモは内枠。実際、2020年も7(外)・3(内)・2(内)枠で3連単401倍、2019年も8(外)・1(内)・2(内)枠で3連単2070倍だからね。カンタンでしょ?

今年の外枠で人気上位なのはジャンダルム(阪神C⑦着)とベストアクター(阪急杯①着)くらい。荒れそうだなぁ~。

穴ファクター2【斤量別成績】

斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
54~55kg 1- 2- 2- 21/ 26 3.8% 11.5% 19.2%
56~57kg 8- 7- 7-111/133 6.0% 11.3% 16.5%
58kg 1- 1- 1- 2/ 5 20.0% 40.0% 60.0%
POINT

【今年もいます】混合GⅠ勝利馬はスルー厳禁!

58kgの馬券圏内率は60.0%と圧倒的。軸にはもってこいだね。

阪急杯のルールは、牡馬が56kgで牝馬が54kg。そこから混合GⅠ勝ちなら2kg増、牝馬GⅠ(混合GⅡ)勝ちなら1kg増。

だから58kgの斤量を背負うのはGⅠ勝ちの牡馬だよ。今年はインディチャンプ(阪神C③着)が該当するよ!

穴ファクター3【前走レース別成績】

前走 着別度数 勝率 連対率 複勝率
阪神カッG2 3- 4- 2-19/28 10.7% 25.0% 32.1%
シルクロHG3 2- 2- 0-23/27 7.4% 14.8% 14.8%
香スプG1 2- 0- 0- 0/ 2 100.0% 100.0% 100.0%
京都金杯HG3 1- 2- 1- 8/12 8.3% 25.0% 33.3%
雲雀SH3勝ク 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
東京新聞G3 0- 0- 2-15/17 0.0% 0.0% 11.8%
マイルチG1 0- 0- 2- 4/ 6 0.0% 0.0% 33.3%
北九州短 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
POINT

【阪神C組】勝った馬より負けた馬を吟味すべし!

前走・阪神C組が勝利数も馬券圏内率も安定しているね。でも該当する過去3頭の勝ち馬は、阪神Cでそれぞれ③着⑥着⑩着。逆に前走で阪神Cを勝った馬は、過去10年で0-0-1-3/4と連対率ゼロ。

ここから分かるのは、阪神Cで好走したからといって馬券になるとは限らないし、むしろ大敗組の巻き返しが狙えるということ。

今年はダノンファンタジー(①着)、インディチャンプ(③着)、ジャンダルム(⑦着)、タマモメイトウ(⑫着)の4頭が該当。ダノンファンタジーの過剰人気には警戒したいね。

暴露王の注目好調教馬!
▼【追い切り特選】▼

トライン  (栗東・浜田厩舎)
穴指数★★★★☆
坂路(良) 54.7-38.9-24.6-12.0馬なり

レース当週はサラッと流すのが毎度のパターン。今回も休み明けの東京新聞杯(⑤着)を使っての中2週とあって終い重点に終始したが、初コンビとなる池添Jを背に序盤から折り合いピタリ。伸びのあるフォームでラスト2Fをシャープにまとめ上げ、見た目以上に速い時計でフィニッシュ。上積みは大きそうだ。

暴露王はどう見る?
▼阪急杯 2021の注目馬▼

注目馬1:インディチャンプ

前走:阪神C(G3) 1番人気・3着
穴指数:★☆☆☆☆


戦績は今回のメンバーの中でも一番だね。前走は確かに不甲斐ないけど、余裕残しだったのは明らかだし、もともと前哨戦は前哨戦と割り切るのが音無厩舎。そこまで気にする必要はなさそう。今回は穴ファクター2【58kgを背負うG1勝ちの牡馬は買い】、穴ファクター3【前走・阪神Cで負けた馬を狙え】の2つに該当するよ!

注目馬2:ジャンダルム

前走:阪神C(G3) 6番人気・7着
穴指数:★★★☆☆


ホープフルS②着→弥生賞③着以降は戦績が安定していないけど、決して早枯れでないのは前走で③着馬=インディチャンプと0秒1差なことからも明らか。今回は穴ファクター3【前走・阪神Cで負けた馬を狙え】に当てはまるし、軽視されるようなら面白そうだよねぇ。

これらの馬は要チェックだね。
でも、実は阪急杯には・・・
【穴指数:★★★★★】の激走馬がいるよ!

阪急杯 (G3)

無料で入手する