【キーンランドカップ 2020】16人気◎で56万馬券的中の衝撃再び?出走・枠順・予想



キーンランドカップ(G3)

2020/8/30(日) 札幌芝1200m
3歳以上オープン (国際)(指)(別定)

キーンランドカップ 2020
出走予定メンバー(8/23時点)

馬名 年齢 騎手 前走
アスタールビー牝4吉田隼しらかばS(3勝)1着
イベリス牝4横山武UHB賞3着
エイティーンガール牝4坂井瑠UHB賞7着
カッパツハッチ牝5大野UHB賞2着
ショウナンアンセム牡7石川裕UHB13着
【人気】ダイアトニック牡5武豊函館SS1着
ダイシンバルカン牡8◯◯UHB賞10着
【人気】ダイメイフジ牡6菱田函館SS2着
ディメンシオン牝6松田中京記念9着
【人気】ビリーバー牝5杉原アイビスSD3着
【人気】フィアーノロマーノ牡6藤岡康函館SS4着
メイショウショウブ牝4横山典UHB賞6着
ヤマカツマーメイド牝3池添橘S6着
【人気】ライトオンキュー牡5古川吉UHB賞1着
ラベンダーヴァレイ牝7◯◯UHB賞5着

キーンランドカップ 2020 枠順確定

1ダイアトニック55.0kg武 豊
2イベリス54.0kg横山武
3ダイシンバルカン57.0kg勝 浦
4ビリーバー54.0kg杉 原
5メイショウショウブ54.0kg横山典
6ショウナンアンセム55.0kg石川裕
7メイショウカズヒメ54.0kg柴 山
8カッパツハッチ54.0kg大 野
9ダイメイフジ57.0kg菱 田
10クールティアラ54.0kg丹 内
11フィアーノロマーノ57.0kg藤岡康
12ライトオンキュー57.0kg古 川
13アスタールビー54.0kg吉田隼
14エイティーンガール54.0kg坂井瑠
15ディメンシオン54.0kg松 田
16ヤマカツマーメイド51.0kg池 添

キーンランドカップ 2020 有力馬情報

ダイアトニック:1人気予想

キーンランドカップではステルヴィオとサマースプリントシリーズを争う予定だったが、ステルヴィオの脱落でダイアトニックが鉄板に。前走の函館スプリントステークスでも名手=武豊の手綱に導かれ番手で押し切る強い内容。さらには2走前の高松宮記念では③着と、今回のメンバーの中では実績が飛び抜けている。

日付 レース 着順
20/06/21 函館SS 1人気①着
20/03/29 高松宮記念 4人気③着
20/03/01 阪急杯 1人気③着(降着)
フィアーノロマーノ:2人気予想

函館スプリントステークスは前に行った馬のワンツーだったのを思えば、大外から鋭く追い上げて④着の内容は評価できる。道中は鞍上に押っつけられるシーンもあり、初距離&トビの大きい馬と千二のレースに慣れていないことも大きかった。距離慣れした今回は改めて評価したいところ。

日付 レース 着順
20/06/21 函館SS 4人気④着
20/04/26 読売マイラーズC 除外
20/03/01 阪急杯 2人気②着
ライトオンキュー:3人気予想

前走では単独57キロのトップハンデを背負いながらも、涼しい顔で2馬身差の圧勝劇。鞍上の古川吉も「まだ動く気はないのにスピードの違いで押し切ってしまった。次はもっと良くなるはずだよ」と今回に向けて期待を隠しきれない様子だった。ここを勝てば京成杯に続き重賞2勝目だが、ワンペースの競馬以外にも対応できるかどうか。

日付 レース 着順
20/08/16 UHB賞 2人気①着
20/06/21 函館SS 2人気⑥着
19/11/24 京阪杯 2人気①着
ダイメイフジ:4人気予想

芝に戻った前走の函館スプリントステークスでは、大外枠からハナに立つと、10人気ながらまんまと逃げ粘って②着と健闘。キーンランドカップは昨年⑭着と凡走しているが、これは雨が降って渋った馬場も堪えたか。前走と同じようにリズム良く行けるレースを再現できるかが鍵となりそう。

日付 レース 着順
20/06/21 函館SS 10人気②着
20/05/17 栗東S 4人気⑭着
20/04/25 オアシスS 3人気⑨着

競馬ファンが参考にしている指標を[穴ファクター]で見てみようか!

キーンランドカップで
高配当を演出する
穴ファクター・ビッグ3
(※過去10年)

穴ファクター1【人気順別成績】

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 3- 2- 2/ 10 30.0% 60.0% 80.0%
2番人気 3- 2- 0- 5/ 10 30.0% 50.0% 50.0%
3番人気 2- 0- 2- 6/ 10 20.0% 20.0% 40.0%
4番人気 0- 1- 2- 7/ 10 0.0% 10.0% 30.0%
5番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
6-9人気 1- 3- 2- 34/ 40 2.5% 10.0% 15.0%
10-13人気 1- 1- 0- 38/ 40 2.5% 5.0% 5.0%
14-18人気 0- 0- 0- 23/ 23 0.0% 0.0% 0.0%
POINT

【絞る】軸馬は1人気が鉄板?過去10年で掲示板率100%

過去10年で1人気が3勝、1~3人気で7勝してるよ!とくに1人気の複勝率(馬券圏内率)は80%。しかも過去10年で馬券外にぶっ飛んだのは2009年と2010年の2回だけで、どちらも④着だったんだ。そうなると今年は1人気濃厚のダイアトニック(函館SS①着)に理由なく逆らわない方がいいかもね。

穴ファクター2【脚質別成績】

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
先行 3- 5- 5- 29/ 42 7.1% 19.0% 31.0%
差し 5- 2- 3- 43/ 53 9.4% 13.2% 18.9%
追込 0- 2- 1- 44/ 47 0.0% 4.3% 6.4%
POINT

【前目~中団を狙え】馬券の中心は先行か差しで!

逃げ馬の粘り込みは4回あるけど、このうち3回はナックビーナス(①③①着)だから無視してよさそう(笑)。やっぱり基本は先行と差し。とくに先行馬の複勝率は31%と前に行ってそのまま粘り込む確率が高いよ。今年は1人気濃厚のダイアトニック(函館SS①着)が前に行くのは確定。鞍上の武豊にむやみに競りかける陣営もいないだろうし、ペースは落ち着きそう。そうなると先行勢がなおさら有利になりそうだね。

穴ファクター3【前走着順別成績】

前走 着別度数 勝率 連対率 複勝率
函館スプG3 5- 2- 3-23/33 15.2% 21.2% 30.3%
アイビスG3 1- 1- 1-14/17 5.9% 11.8% 17.6%
UHB賞 1- 0- 1-32/34 2.9% 2.9% 5.9%
POINT

【危険】UHB賞組の実力は過信しないほうがイイ?

前走・函館SS組が過去10年で5勝しているよ!今年はダイアトニック(函館SS①着)、ダイメイフジ(函館SS②着)、フィアーノロマーノ(函館SS④着)が該当するよ。一方で過去データで危険な兆候を示しているのは、前走・UHB賞組。中1週が響くのか、出走頭数が多いわりに複勝率は5.9%しかないよ。ライトオンキュー(UHB賞①着)やカッパツハッチ(UHB賞②着)は大丈夫かな?

暴露王の注目好調教馬!
▼【追い切り特選】▼

ライトオンキュー  (栗東・昆厩舎)
穴指数★★☆☆☆
札幌ダ(良) 53.1-38.2-12.1⑨馬なり

ドバイ帰りの函館スプリントSこそ動けなかったが、叩き2戦目のUHB賞では貫禄の違いを披露。今回はそこからの中1週になるとあって半マイルからの馬なり調整にとどめたが、ラストは馬場の大外を回ってグイグイ。リズムよく首を使って抜群の推進力を披露。デキは明らかにもう一段、上がっている。

暴露王はどう見る?
▼キーンランドカップ 2020の注目馬▼

注目馬1:ライトオンキュー

前走:UHB賞(OP) 2番人気・1着
穴指数:★★☆☆☆


決して恵まれていない条件なのに圧勝した前走は評価されそうだね。千二の重賞は京成杯で勝利していることに加え、昨年のキーンランドカップで④着だったのもポイントだよ。出たなりの競馬ができるのも強み。ただし穴ファクターその3【前走・UHB賞組は危険】に該当するよ。 中1週を克服できるかが鍵だね。

注目馬2:ビリーバー

前走:アイビスSD(G3) 9番人気・3着
穴指数:★★★☆☆


久々の重賞挑戦となったアイビスSDではタイム差なしの③着と地力を証明したよ。2走前のTVh杯で洋芝への対応力を見せたのも評価できるね。ただ穴ファクターその2【馬券の中心は先行か差し】で示したとおり、小回り平坦の札幌では前走のように後ろから行くと厳しいのも事実。杉原Jがどういう競馬をするかだね。

彼らは要チェックだね。
でも、実はキーンランドカップには・・・
【穴指数:★★★★★】の激走馬がいるよ!

キーンランドカップ (G3)

無料で入手する