【アイビスサマーダッシュ 2020 予想】ライオンボスの取捨は?過去データでイル・イラナイが明確に!出走予定馬・騎手・傾向



アイビスサマーD(G3)

2020/7/26(日) 新潟芝1000m
3歳以上オープン(芝・直)別定

出走予定メンバー(7/23時点)

馬名 年齢 騎手 前走
アユツリオヤジ牡6柴田大TVu福島賞1着
イベリス牝4浜中淀短距離S10着
カッパツハッチ牝5丸山韋駄天S9着
クールティアラ牝4石橋脩韋駄天S6着
ゴールドクイーン牝5古川吉さきたま杯8着
【人気】ジョーカナチャン牝5菱田韋駄天S2着
【人気】ダイメイプリンセス牝7秋山真韋駄天S3着
【人気】ナランフレグ牡4丸田韋駄天S5着
ノーワン牝4福永CBC賞6着
ビリーバー牝5杉原TVh杯1着
ミキノドラマー牡7菊沢函館SS16着
メイショウカズヒメ牝6菊沢北九州短距離S16着
モンペルデュ牝4西田大和S16着
【人気】ライオンボス牡5鮫島駿韋駄天S1着
【人気】ラブカンプー牝5藤田菜CBC賞1着
レジーナフォルテ牝6三浦春雷S13着
ワンアフター牡7和田竜パラダイスS7着

枠順確定

1ノーワン54.0kg福 永
2ラブカンプー56.0kg藤田菜
3ワンアフター56.0kg和田竜
4カッパツハッチ54.0kg丸 山
5ナランフレグ56.0kg丸 田
6ナインテイルズ56.0kg松 山
7レジーナフォルテ54.0kg三浦
8ダイメイプリンセス56.0kg秋山真
9ジョーカナチャン54.0kg菱 田
10イベリス54.0kg浜 中
11アユツリオヤジ56.0kg柴田大
12ビリーバー54.0kg杉 原
13ライオンボス57.0kg鮫島駿
14ゴールドクイーン56.0kg古川吉
15モンペルデュ54.0kg西 田
16クールティアラ54.0kg石橋脩
17メイショウカズヒメ54.0kg西村淳
18ミキノドラマー56.0kg菊 沢

現時点で出走を表明している馬のうち、大半が牝馬だね。アイビスサマーダッシュは創設最初の年に勝ったメジロダーリングを筆頭に牝馬が結果を残しているレース。2005年から2011年まで7年連続で牝馬が勝っていた時期もあるよ。

でも今年はラインオンボス(韋駄天S①着)と牡馬も強力だからね。イル・イラナイを正しく見極めなきゃだよ。

有力馬情報

ライオンボス:1人気予想

昨年アイビスサマーダッシュ優勝馬で、当代切っての“千直専用機”。1000m戦以外では目立った実績を残せていないが、新潟千直に限れば4-1-0-0/5と敵なしの成績。破竹の連勝劇で臨んだ昨年と異なり、今年は最初からアイビス狙いのゆとりを持ったローテ。ただし、人気の一本かぶりが予想されるだけに、余りにも過剰人気するようなら逆張りの手もある。

日付 レース 着順
20/05/24 韋駄天S 1人気①着
20/04/12 春雷S 8人気⑧着
19/10/27 ルミエールAD 2人気②着
ジョーカナチャン:2人気予想

前走の韋駄天Sではライオンボスに屈して②着だったが、この馬も昨年新潟千直を2連勝して名を挙げた馬。気分良く逃げてゴール寸前まで粘り腰を披露して見せた。とはいえ、アイビスと同じ舞台である前走では、ライオンボスがトップハンデの57.5キロを背負ったのに対して、ジョーカナチャンは斤量53キロ&外枠。条件が見直される今回はどうか。

日付 レース 着順
20/05/24 韋駄天S 5人気②着
20/02/16 北九州短距離S 5人気⑤着
20/01/11 淀短距離S 13人気②着
ダイメイプリンセス:3人気予想

近走は冴えない成績が続いているものの、18年のアイビスサマーダッシュ優勝馬(②着はラブカンプー)。重賞2勝の実績もだが、GⅠスプリンターズSでも18年④着19年⑥着と、一線級相手でも大きく負けない能力は評価していい。事実、韋駄天Sでは56キロを背負い、後方一気の競馬で③着と得意舞台で底力を披露した。デキが上向くがかが鍵。

日付 レース 着順
20/05/24 韋駄天S 6人気③着
20/03/29 高松宮記念 16人気⑰着
20/03/07 オーシャンS 5人気⑦着
ラブカンプー:4人気予想

前走のCBC賞は、18年2月の旧500万(現1勝クラス)以来となる2年半ぶりの勝利。過去にはスプリンターズSやアイビスサマーダッシュで②着(いずれも18年)と活躍した時期もあるが、最近は完全に“終わった馬”とあって、突然の復活劇には陣営も驚いたはず。とはいえ、CBC賞は斤量51キロと道悪馬場&逃げが完璧にハマってのもの。藤田菜に乗り代わる今回は、斤量も見込まれるだけに再度の好走は望みすぎか。

日付 レース 着順
20/07/05 CBC賞 13人気①着
20/05/24 韋駄天S 10人気⑦着
20/05/04 かきつばた記念 6人気⑩着

競馬ファンが参考にしている指標を[穴ファクター]で見てみようか!

アイビスサマーDで
高配当を演出する
穴ファクター・ビッグ3

穴ファクター1【枠別成績】

着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 0- 0-17/17 0.0% 0.0% 0.0%
2枠 2- 2- 2-11/17 11.8% 23.5% 35.3%
3枠 0- 0- 0-17/17 0.0% 0.0% 0.0%
4枠 1- 1- 0-18/20 5.0% 10.0% 10.0%
5枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%
6枠 1- 3- 1-15/20 5.0% 20.0% 25.0%
7枠 1- 1- 5-17/24 4.2% 8.3% 29.2%
8枠 4- 2- 1-17/24 16.7% 25.0% 29.2%
POINT

【絞る!】黙って1枠を切れ!8枠を買え!

新潟千直は外枠有利&内枠有利なのは有名な話だよね。過去10年で8枠が4勝してる一方、1枠は0勝どころか馬券にすら絡んでいないよ。データ上は「8枠は絶対馬券に入れる&1枠はハナから無視」が鉄則。もし8枠をベタ買いしていても、過去10年で単勝回収率は236%だよ!これは馬どうこうじゃなくて、コース構造の問題なんだ。

本来なら馬場は真ん中よりも外のほうが芝や高低差の関係から走りやすいんだけど、普通の競馬場はコーナーの距離ロスを避けるために内ラチ沿いを走らなきゃいけない。でも新潟千直はコーナーとは無縁だからね。みんな走りやすい外側に集まる。そうなると外ラチに頼れる外枠馬が圧倒的有利になるのさ。

でも例外が過去2勝の2枠。ゲート入りが奇数枠に比べて偶数枠は遅いぶん、スタートで後手を踏みにくいということなのかな。長距離ならともかく、千直はスタートが肝心だからね。昨年もカッパツハッチが2枠から②着だったよ。

穴ファクター2【脚質別成績】

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 3- 6- 0- 9/ 18 16.7% 50.0% 50.0%
先行 3- 3- 5- 24/ 35 8.6% 17.1% 31.4%
中団 3- 1- 5- 51/ 60 5.0% 6.7% 15.0%
後方 1- 0- 0- 45/ 46 2.2% 2.2% 2.2%
POINT

【注意】逃げ馬の連対率は50%!

とにかく千直は行った行っただからね。上のデータは逃げ・先行で6勝だけど、正確にはハナを切るか2番手につけた馬が過去6勝してるよ。後ろから行く馬は軽視してもイイかもね?

裏を返せば、熾烈な逃げ争いができる馬&騎手じゃないとダメってこと。ライオンボスはともかく、ラブカンプーは藤田菜がCBC賞の時と同じ競馬ができるかが鍵だね。

穴ファクター3【前走レース別成績】

レース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
CBC賞G3 4- 1- 0-16/21 19.0% 23.8% 23.8%
韋駄天S 2- 3- 1-16/22 9.1% 22.7% 27.3%
函館スプG3 2- 1- 2-15/20 10.0% 15.0% 25.0%
バーデン 0- 3- 2-24/29 0.0% 10.3% 17.2%
テレビユ1600 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
POINT

【鉄板】CBC賞組と韋駄天S組は外せない!

CBC賞と韋駄天Sの実績上位組だけで6勝してるよ。今年はCBC賞からラブカンプー、韋駄天Sからはライオンボスやジョーカナチャンが出走するね。外枠なら彼らが馬券に絡む確率はかなり高いよ!あとはヒモ選びかな~。

暴露王の注目好調教馬!
▼【追い切り特選】▼

ビリーバー  (美浦・石毛厩舎)
穴指数★★★☆☆
南W(稍重) 65.7-51.3-37.8-12.1⑧馬なり

函館で⑥→①着と結果を出してきた後の中2週になるが、戻ってきてからも厩(うまや)に引きこもることなく連日馬場入りして元気な姿を披露。実質的な追い切りはこの日の1本だけだが、コンタクトを取った杉原Jとの呼吸はピッタリでラストの伸びも実にシャープ。体もフックラと見せていて気配は上々だ。

暴露王はどう見る?
▼世間の注目馬▼

注目馬1:ライオンボス

前走:韋駄天S(OP) 1番人気・1着
穴指数:★☆☆☆☆


新潟千直と言えばこの馬だね。とりわけ単独トップハンデの57.5キロを背負った韋駄天の勝利は②着とタイム差なしでも価値があるよ。ただ昨年は運良く6枠だったけど、内の奇数枠を引いちゃうと、これまでと同じようにハナや番手で競馬ができるかどうか…だよね。

注目馬2:ラブカンプー

前走:CBC賞(G1) 13番人気・1着
穴指数:★★☆☆☆


世間からは終わった馬だと思われていたけど、前走では逃げがドハマりして見事に復活したよ!でも今回はハンデ戦じゃなくて別定戦だから、斤量も51キロから56キロへと大幅増。鞍上の藤田菜も新潟は得意だけど最近存在感がないし、どこまでやれるのかな~。

彼らは要チェックだね。
でも、実はアイビスサマーDには・・・
【穴指数:★★★★★】の激走馬がいるよ!

アイビスサマーD (G3)

無料で入手する