Oトラ
関東の地味厩舎に蟻の巣のようなネットワークを張り巡らせてきた男、それが【Оトラックマン】だ。なかでも大箱の東京に比べ、クセが強く適性も分かれる中山は彼の“庭”だ。

馬券ファンが気にも留めないような厩舎で、時に大きく荒れる鬼の中山をまるで赤子のように扱いこなすキレ者。しかも「とくにオレが懇意にする厩舎にはお宝になる素材が多い。トラックマンとして経験を積んで、そういった厩舎の調整法やパターンも熟知したが、それ以上に『ヤリ』『ヤラズ』のトーンが明確になる瞬間が肌で分かるようになった」と彼だからこその“瞬間”があるという。

巨大万券をすまし顔で獲ってのける、そんなОトラを関係者は畏敬を込めて『巨大万券のプロフェッショナル』と呼ぶ。い。