ネタコンテンツ

暴露トラックマンの極穴・重賞直前リポート

重賞攻略の鍵も現場の“ホンネ”!世間が軽視する伏兵馬、危険な噂のある人気馬……裏ネタを超厳選で前日公開!

【注目重賞】
第54回高松宮記念(GⅠ)

オッス。いよいよ花粉症デビューしてしまったことを認めたくない、マンダケンタだ。

先日からリニューアルした当コーナー。さっそく、たくさんの同志が見に来てくれたようでありがたい。

先週のスプリングSでは、『中山の鬼』ことOトラが「注目穴候補」でピックアップしたアレグロブリランテがブービー9番人気の低評価を覆して②着に好走。3連単5万3380円、1番人気のシックスペンスとの馬連でも4920円とかなりの好配当を演出してくれた!

フィリーズレビューでオレが推奨したエトヴプレ(11人気①着)に続き、重賞でピックアップした馬が連続好走。今週からはいよいよ春のGⅠシリーズがスタートするが、1週たりとも見逃しは厳禁だ!

人気の盲点は高齢馬にアリ!春秋スプリントGⅠの違い

マンダケンタ

今週はGⅠ・高松宮記念が行われる。近年の結果を見ても分かるように、このレースはとにかく荒れる。

過去10年で1番人気は(1-1-2-6/10)とわずか1勝、馬券圏内率も40.0%と大不振。同じ1200mGⅠのスプリンターズが(4-0-2-4/10)馬券圏内率60.0%と比較して、明らかに人気馬の信頼度が低い。

一方で、近年は人気薄の台頭が目立つ。しかも5~9番人気辺りの「中穴」ではなく、10番人気以下の大穴が好走することも当たり前。

去年は12番人気のファストフォースが①着、13番人気のトゥラヴェスーラが③着。二桁人気がダブルで馬券に絡み、大波乱となったのは記憶に新しいところだ。

6番人気以下の好走馬(過去10年)
14年②着 スノードラゴン(8人気)
15年②着 ハクサンムーン(6人気)
18年③着 ナックビーナス(10人気)
19年②着 セイウンコウセイ(12人気)
19年③着 ショウナンアンセム(17人気)
20年②着 モズスーパーフレア(9人気)
22年①着 ナランフレグ(8人気)
22年③着 キルロード(17人気)
23年①着 ファストフォース(12人気)
23年③着 トゥラヴェスーラ(13人気)

マンダケンタ

基本的に1200m重賞は展開の紛れが生じやすいが、それを差し引いたとしてもかなり波乱度の高い一戦であることは間違いない。今回は中京コースの専門家である「Yトラ」に高松宮記念で狙うべきポイントを説明してもらおう。

13人気③着のトゥラヴェスーラを自信の本命馬に抜擢!
2回中京6日目11R『第53回高松宮記念』
◎トゥラヴェスーラ
△ファストフォース
△ナムラクレア
3連複8万1180円的中
本番も制した10人気②着ファストフォースを早々に見抜いた慧眼!
1回中京10日目11R
『第28回シルクロードS』

◎ナムラクレア
△ファストフォース
▲マッドクール
馬単1万2250円的中
3連複6040円的中

マンダケンタ

Yトラは監修を担当した昨年の高松宮記念も、◎トゥラヴェスーラ(13人気③着)から3連複8万1180円をズバリ!同舞台で行われた前哨戦のシルクロードSも勝ち馬の◎ナムラクレアから②着ファストフォース(10人気)をすっぱ抜いて、馬単1万2250円、3連複6040円的中と、中京芝1200m重賞の傾向は完全に掴んでいるようだ。今年はどんな馬を狙っているのか、さっそく聞いてみよう!

Yトラックマン

クックック……ご紹介の通り、中京芝1200m重賞の傾向は把握していますよ。

とはいえ、中京の重賞を獲るためには、他のコース・レースとの違いもアタマに入れておく必要があります。

高松宮記念でいえば、同じ1200mGⅠであるスプリンターズS。この2レースを比較することによって、効率的に穴馬を狙っていくことが可能になるんです。

シンプルに、この高松宮記念で買うべきなのは『高齢馬』ですね。

先にケン君が名前を挙げた10頭の好走馬のうち、8頭が「6歳以上」で、4歳馬が人気薄で好走するパターンはひとつもありませんでした。

高松宮記念成績(過去10年)
年齢着別度数馬券圏内率
4歳 0-0-0-21/21 0.0%
5歳 1-0-1-25/27 7.4%
6歳 1-3-1-28/33 15.2%
7歳 1-0-1-25/27 7.4%
8歳 0-0-1-16/17 5.9%
→3着内馬の平均年齢……6.2歳

Yトラックマン

対照的に、スプリンターズS(新潟開催を除く)では過去10年で6番人気以下が11頭馬券に絡んでいますが、その内訳は……

スプリンターズS成績(新潟除く過去10年)
年齢着別度数馬券圏内率
3歳 0-2-1-11/14 21.4%
4歳 0-1-2-13/16 18.8%
5歳 0-0-1-24/25 4.0%
6歳 0-0-1-17/18 5.6%
7歳 1-1-1-16/19 15.8%
8歳 0-0-0-4/4 0.0%
→3着内馬の平均年齢……4.8歳

Yトラックマン

表にして並べてみると、一目瞭然です。高松宮記念は6~8歳馬の馬券圏内率が高く、6番人気以下で出走した4歳馬の好走はまさかのゼロ。5歳で好走した2頭は、いずれも牝馬でした。

一方、スプリンターズSで最も高い馬券圏内率を叩きだしているのは「3歳」で、次点が「4歳」。7歳馬はそこそこ馬券になっていますが、5~6歳の低調っぷりを見る限り、明らかに若い馬を狙ったほうが効率のいいレースです。

好走馬の平均年齢で見ても、高松宮記念が「6.2歳」に対してスプリンターズSは「4.8歳」。平均値からも2レースの印象は大きく異なりますね。

競馬における基本の「キ」として、スピードが問われるレースほど若い馬が強い傾向にあります。

スプリンターズSが行われる秋の中山開催は、一年を通して唯一の「野芝開催」です。夏~秋の野芝オンリー開催は速い時計が出やすく、そのため人気薄でも3~4歳の若い馬が走りやすい状況が揃っています。

対して高松宮記念は芝が荒れやすい春開催に加えて、3月下旬は天候が崩れやすい時期。20年以降4年連続で「重~不良」の道悪で行われていることもあって、そこまでスピードが求められません。

ゆえに「スピードの絶対値は劣るけど、パワーなら……」といったタイプの高齢馬が激走するパターンが非常に多いんです!

改めて高松宮記念の好走馬を分析してみても、6番人気以下で馬券に絡んだ馬は「ダート実績」もしくは「1400m実績」が豊富で、1200m特化型のスプリンターといった馬はさほど多くはありませんでした。

14年②着
スノードラゴン(8人気)
ダ1200~1400mで7勝、当時芝では未勝利
18年③着
ナックビーナス(10人気)
初勝利は中山ダ1200m
19年②着
セイウンコウセイ(12人気)
初勝利は中山ダ1200m
19年③着
ショウナンアンセム(17人気)
芝1400mで3勝、芝1600mで2勝
22年①着
ナランフレグ(8人気)
初勝利は東京ダ1300m
22年③着
キルロード(17人気)
初勝利は東京ダ1600m
22年③着
ファストフォース(12人気)
門別ダートで3勝
23年③着
トゥラヴェスーラ(13人気)
阪急杯(芝1400m)②着実績アリ

Yトラックマン

6番人気以下で好走した10頭のうち、8頭がこのどちらかの条件を満たしていましたね。

今年も「牡・セン馬6歳以上、牝馬5歳以上」かつ「芝1400m~1600m実績orダート実績」この2項目に当てはまる馬こそ、高松宮記念で真に狙うべき穴馬のポイントといえます!

Yトラックマン

今年の出走馬でいえば……

ウインカーネリアン 7歳牡馬、関屋記念・東京新聞杯(芝1600m)勝利
シュバルツカイザー 6歳セン馬、芝1500~1600mで勝利実績アリ
メイケイエール 6歳牝馬、ファンタジーS(芝1400m)勝利
ロータスランド 7歳牝馬、京都牝馬S(芝1400m)勝利

Yトラックマン

この辺りの馬たちが、人気薄での激走候補といえるでしょう。

激アツ馬券のヒントを
木曜に公開予定!!

買い目に入れても良さそうなのは…

Yトラックマンの
事前注目馬❶

シュバルツカイザー

6歳セン馬で年齢面はクリア。オープンに上がってからは1200mのみ使われていますが、条件馬時代には1500~1600mで3勝を挙げています。ムラっ気のある馬ですが、しらかばSをレコード勝ちしているようにハマった時の爆発力は魅力的。洋芝実績から時計の掛かるスピードを要求されない競馬は本来得意としている印象です。

あと中京は初めてですが、舞台云々より気分よく走れるかどうかが非常に重要な馬ですから、週末の雨予報を味方にリズムよく走れば思わぬ激走を演じる可能性はなきにしもあらずですよ。もっとブ厚く買いたい馬は他にいますが、今回はこの辺で。フッフッフ。

続きは会員限定で公開中!
今週ご登録いただくと
注目重賞の穴馬情報も
無料でお届けします!

第65回 宝塚記念 (G1)

しあわせ万馬券【暴露王】が誇る現役記者は、22年3連単【2万5220円】の立役者

激走穴:ヒシイグアス(5人気→②着)
に匹敵する、爆穴激走馬の情報を独占入手済!

重賞リポート担当・万田券太
重賞・GIの万券直結情報はおれにまかせろ!
気づけば、競馬記者としてデビューして早ウン十年。暴露王が提携している凄腕トラックマン連中(現役記者)の中でも、俺以上に足で情報を聞き込んでいるヤツはいないと自負している。

立場上本名を明かすわけにはいかないので万券にちなんで"万田券太"ってことでよろしく。まぁ普段の現場でも「ケン」「ケンさん」「ケンちゃん」ってな感じで呼ばれてることだし、案外悪くない名前だろ?それじゃ、今週もとっておきの穴情報で重賞万券~!

<< 一覧に戻る