ネタコンテンツ

トレセン発!平日特捜便

一般ファンにはほとんど入ってこない平日トレセンのナマ情報を厳選して先取り。ここを見ればより一層、週末が待ち遠しくなること間違いなし!

特別無料公開中!
【水曜想定注目馬】
阪神7・8日目

阪神7日目3Rレッドデクスター

橋口慎厩舎
稽古で遅れまくっていた前回は「全然自分から進んで行かん。ユタカさんに頼むような馬じゃない」と散々な言われようだったが、スローの後方からジワジワ脚を伸ばした内容に「思った以上に芝の実戦で味があったね」と評価が急上昇。むろん中1週で折り返す今回は「前進あるのみ」とキッパリ。

阪神7日目9Rマカオンドール

今野厩舎
「さすがにもう負けたらアカンやろ」と苦笑いを浮かべながら話していた担当者。なるほど②②着ときたここ2戦の勝ち馬は菊花賞で③着に入ったディヴァインラヴと先週の準OPも圧勝したテーオーロイヤル。自身、今春の京都新聞杯で③着した実績も含め、2勝クラスでは明らかに力上位の存在。

阪神8日目1Rエレダール

杉山晴厩舎
芝→ダートで⑫⑨着とまだレースぶりに見るべきものはないが、師は「初戦は外から寄られてビビリな面を見せたし前走はまともに砂を被って進んでいかなかった」と振り返る。むろん今でも「うまく運べば絶対にあんなに負ける馬ではない」と話しており、3度目の慣れを見込めば一変があっても。

阪神8日目2Rマーゴットワーズ

小林厩舎
芝で下ろしたデビュー戦はダート除外からの再投票。前回はまさに満を持してのダート戦だったわけだが、スタートからまったく行き脚のつかなかった内容に「ジョッキー(古川奈)がダメダメだったわ」と厩舎関係者。それを受けて▲の小沢くんにスイッチする今回、攻めどおりならまだ見限れない。

≪ご注意≫
上記の注目馬の出走予定、情報はあくまで水曜想定段階のものです。除外・出走回避・レース変更等、最終的な情報入手により、変動する可能性もあります。当週の確定情報を必ずご確認ください。

<< 一覧に戻る